イベントを読み込み中

SHOWS

  • PREV
  • NEXT
dublab.jp Radio LOSER RADIO vol.56 From Osaka (22.11.19)22.11.19

 

dublab.jp Radio LOSER RADIO vol.56 From Osaka (22.11.19)

世界中のレーベル事務所に直接出向き、今を提供しているSELECT WEAR AND MUSIC RECORDS SHOP “LOSER”がお贈りするdublab.jp Radio LOSER RADIO vol.56 From Osaka。
11月19日は、Loser Store Osakaにて、合作のビートテープも記憶に新しい東西のビートメーカー、Lidly、Dyelo thinkによるビートメイクセッション、ワークショップを開催。
サンプリングするレコードの選定からサブスクリプション音楽配信サービス(Spotify,Apple Music etc..)にリリースするためのディストリビューションサービスへのアップロードまで、1つのbeat作品が出来上がる一連の流れを全てイベント内で行うという実験的な企画となります。イベントの終盤には、”Loser” オーナー、Mayumikillerによる、トーク形式のラジオ配信を実施。Lidly、Dyelo thinkによる作成したビートの解説をはじめ、ビートメイクのtips、質疑応答も兼ねた貴重な配信となります。
会場となるルーザーには、ご来場可能です。要1DRINK ORDER。
ビートメイクからリリース作業までの現場を自由に見学することができます。
15時からビートメイクを開始、19時からラジオ配信となります。是非会場にもご来場ください。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇
organize : LOSER
venue :”LOSER ”ー 〒556-0017 大阪市浪速区湊町1−1−32 おおきに湊町1丁目ビル3F

2022.11.19 SAT
■BeatMaking Session
15:00-19:00
■Stream On “dublab.jp”
19:00-20:00
■ACT
Lidly
Dyelo think

ゲスト&進行 : MAYUMIKILLER

 

 

アメリカを中心に世界中のレーベル事務所に直接出向き、シーンの今を発信提供する大阪発セレクトウエアー&ミュージックレコードショップ。ビートミュージック系をはじめ様々なアイテムを取り揃える。オーナーのmayumikiller自身、ロサンゼルスのdublabと長年にわたる太いコネクションをもっており、ロスのdublabのCD、RECORDS等やT-sh等のマーチャンダイズアイテムも取り扱っている。LOSERでは国内外のアーティストを召還し、過去にはMachine DrumやMNDSGN等のインストアライブも頻繁に行われており、海外からの支持もとても厚いヘッドショップ。こちらのLOSERインタビューサイトでは、ロサンゼルスのdublabオーナーFrostyのインタビューが読め、dublab設立当初の馴れ初めなどを知る事が出来る。

 

オンラインストア

www.loserstore.net

インタビューサイト

https://losershop.tumblr.com

 

LOSER RADIO
大阪発セレクトウエアー&ミュージックレコードショップ、LOSERオーナーのmayumikillerがキュレーターのLOSER RADIO。ロサンゼルスのdublabと長年にわたる太いコネクションをもっており、ロスのdublabのマーチャンダイズアイテムも取り扱っている。海外からの支持も厚いヘッドショップが紹介する番組。これまでRAS G、DAEDELUS、をはじめ国内外のアーティストを紹介。

 

 

Lidly

Tokyo/Kanagawa based Beatmaker/Producer.
東京、神奈川を中心に活動。
Paxico Records,Sichtexot,Urbanwavesなどを中心とした世界のhiphop/beat labelに所属しながら自身の作品も多数フィジカルリリースを行っている。
EN TOKYOや昨今はOPEN1などイベントの中心人物としても活動。

 

 

1991年、大阪生まれのビートメーカー。古くから続く寺院の出自であり、僧侶の一面もある。
20代に差し掛かる頃、当時住んでいた京都にて、そのキャリアをスタートさせる。
当時既に世界へ羽ばたいていた日本のビートメーカー達との出会いを契機に、Los Angelesのビートシーンに大きな影響を受けた彼のスタイルは、Electronica/Hip Hopの要素を継承し、多種多様なサンプルから構築される独創的なサンプリングセンスを持ち味とする。
世界のレーベルと繋がりを持ち、ビートシーンの今を発信し続ける大阪のセレクトショップ「Loser」のオーナー「mayumikiller」がキュレーターを務める「dublab.jp」の配信イベントへの参加、また、Jazzy Sport Kyotoを拠点に不定期開催・配信されているビートライブプログラム “Table Beats” のメンバーとしての活動、そして、サンフランシスコのカセットテープレーベルFUZZOSCOPEからのリリースなど、国内外で活動の幅を広げ、世界のビートジャンキーから熱い指示を得ている。
現在は生まれ故郷である大阪に拠点を移し、精力的に制作活動を行なっている。

 

MAYUMIKILLER ( LOSER / dublabjp LOSER RADIO )

音楽とウエアを取り扱うセレクトショップ”LOSER” のオーナー。DJ。
現在まで、2005年〜06年ヒップホップレーベル Beta Bodega Coalition、Projectmooncircle とのEUツアー、ポルトガル美術館やベルリン、スペイン等でオリジナル作品展示/djで同行。 2010年代初頭からこれまで数々の現地ロサンゼルスdublabでのdj配信をはじめ、2017年RAS GやFree The Robots、FUZZOSCOPE 等の協力の元、BEATCINEMA や POOBAH RECORDS をはじめとしたアメリカ各地でDJツアー公演。 2018年 TEEBSがホストする「V I E W P O I N T S」ラジオ番組でも彼女のDJが紹介される。2019年 カセットテープレーベルFUZZOSCOPEによるツアー in Californiaに参加。SF公演やLAにてレコードストア FAT BEATS でのインストアイベントやSFのラジオ局 Fault Radio のLA配信でも現地でDJ。SF や 台湾や沖縄で LOSER RADIO 配信ツアーを主催し、自身が主催するZINE展をカリフォルニアでも開催。そして2021年LAのビートコレクティブパーティBEATCINEMA Twitch TV配信番組でのDJ出演や、同年 Free The Robots の番組 NTS RADIO/LA でのDJ出演。2022年現地LAにて BEATCINEMA 公演に在米中3度の出演を果たし、オークランドで今話題の LOWER GRAND RADIO にて、現地から生放送出演や、Daddy Kevのパーティ “Scenario” でのDJ出演等活動は多岐に及ぶ。
LAの音楽シーンからの信頼も深く、現在日本で”dublab.jpLOSER RADIO OSAKA”のファウンダー/キュレイターをしており、数多くの国内外のアーティストを紹介する実績を持つ。 最近ではROLANDのHPに掲載された、”Inside the Japanese Beat Scene” 特集にて、LAと日本のビートミュージックシーンとSP404のインタビュー記事も掲載され、注目/評価されている。
彼女の店 “LOSER” ではRas GやMachine Drum、MNDSGN やSofie、Daedelus をはじめ数々の国内外 DJ/Beatmaker によるインストアライブも開催。 2020年LOSER RECORDSを始動。
数々の主要パーティーのプロデュース等も手掛ける。今年11月にリリースされる自身のMix CDリリースも有り様々な形で活動している。
Twitter: twitter.com/mayumikiller
Instagram: instagram.com/mayumikiller
Instagram: instagram.com/loserstoreosaka
Instagram: instagram.com/loserradio
LOSER ONLINE STORE : http://loserstore.net
LOSER RECORDS:www.loserrecords.bandcamp.com

tagged by , , , , , , ,